『小さな町で、みんなで生きる』

DSC_0059-min

全国の自治体がそれぞれ策定する、その地域の福祉の方向性を定める「地域福祉計画・地域祉活動計画」。昨年度策定された真鶴町の福祉計画のダイジェスト版を真鶴出版で制作させてもらいました。

本体版は90ページあるのですが、それをぎゅっと16ページに詰め込みました。もちろん細かい情報は本体版を参照する必要がありますが、これを読んでもらうと読後には90ページ版の大まかな内容や方向性は理解できるようなものになっています。写真やイラストを多く使い、なるべくフォントは大きめでとっつきやすく、当事者を登場させて、「顔が見える福祉計画」を目指しました。この後、真鶴の各世帯に配布される予定です。

発行部数は5,000部。真鶴に住む人たちのための冊子です。ただ、全国に出版される初版5,000部の本と同じぐらいか、それ以上に意味のあるものができたと思っています。近くにいる誰かのためのものをつくるということが、これからの出版の新しいかたちの一つなのではないかと思っています。

Publisher: Manazuru town & Manazuru Council of Social Welfare
Creative Direction: Manazuru Publishing
Editing & Writing: Shun Kawaguchi
Design & Illustration: Chika Yamamoto
Photography: Kentaro Kase

DSC_0059-min

DSC_0093

DSC_0088

DSC_0067

DSC_0071