真鶴出版日記(368)/soji boken

DSC_2227-min

 

今日は{ scrumpcious }さんの新しいアトリエ、soji boken(ソジボーケン)へ。

前に訪れた時と比べると、芝生が生えていたり、床が張られていたり。場所がこうして少しずつ自分たちの手で作られていっている経過を見るとなんだか感慨深い。
洋服作りにとどまらず、それにまつわる全てを自分たちの世界にどんどんしていっている二人。いつも会うたびに「上質」とはこういうことかと思う。

写真のドレスは真鶴の海、空、雪をイメージして作られたのだそう。

おわり


{ scrumpcious }
5月のオープンデイ
5月11日(木) 〜 5月17日(水) 7日間
11:00〜17:00