真鶴出版日記(315)/ホワイトデー

DSC_1075-min

真鶴に戻ってきた。

家で作業していたら、チャイムが鳴った。

「原田です」と声がする。

どこの原田さんだろう、と思いながらドアを開けると、原田建築の原田さんが立っていた。原田建築は真鶴で親子で大工さんをしている。

「ホワイトデー」と言ってお菓子を手渡してくれた。

「えー!わざわざ?!ありがとうございます!」というと、「当たり前っすよ!」と言って笑顔で走り去っていった。か、かっこいい……。

原田さんが大工仕事のこと、お子さんとの日々を綴った、ほのぼのとしたブログはこちら。癒されます。http://haradakenchiku182.blog.fc2.com

おわり